期間限定の田舎暮らし!郊外の賃貸

期間限定なら郊外の不便なエリアでも楽しい生活が送れる

都会の中の利便性の高い市街地エリアに住み続けてきた人は、都会から離れた利便性の低い地域に引っ越すと不便さに苦しむケースがあるといわれます。しかし、ゴミゴミとした都会での生活に疲れてきた中、ある程度期間を決めて住むのではあれば、大都市郊外や高原地帯などに住んでみるのもおすすめです。特に都会では集合住宅では隣人と壁を共有する事になるほか、戸建て住宅でも周囲の家との距離がある賃貸物件を見つけるのは大変なところがあります。しかし、郊外であれば周囲に住宅がないような自宅がみつけやすいため、音漏れなど一切気にすることなくノンストレスの生活が送れます。また、庭が広い戸建て賃貸物件を見つけて庭に菜園・庭園を作れば花や野菜などがあなたの疲れた心を癒してくれることでしょう。

田舎暮らしの楽しみ方

期間限定の田舎暮らしをしてみる場合、敷地内で家庭菜園を楽しんだりする以外にも様々な楽しみ方ができます。まずは、周囲に山がある場合は登山中に森林浴を楽しみながら山登りができるほか、頂上からの360度の絶景を楽しめます。近くに川がある場合は川の近くで川の音を聴きながら川に足をつけてのんびり過ごしたり、釣りをしたりする事も可能です。また、田舎の森林内では当たり前のようにリスやウサギ・リス等の小さな野菜動物を間近で見られるため、かわいい動物を近くで見るために森林に入ってみるのも良いでしょう。ただし、熊とイノシシだけは要注意のため、人を襲う可能性のある動物が攻撃的になる季節には危険な場所に足を踏み入れない形を推奨します。その他、車ではなく自転車やバイクを利用して涼しい風を感じながら家の周囲を探検してみるのもおすすめです。